せまないボキャ貧日記

通勤時間を有効なアウトプットに使う、頭の回転が早くない社会人一年目の日記。柴崎岳に似てたり似てなかったり @yudoism162

景色に感じた風情

今日、ふと街灯を見てみると、LEDに変わっていた。

夜道を歩くには充分すぎる明るさだった。

蛍光灯のあの頼りない明るさは、少し寂しく怖いけれど、なんとなくこころをくすぐられるような風情があった。

さらに、空を見上げるとオリオン座が見えた。

周辺にも多くの星が輝いており、こんなに綺麗に星が見えるのは、私の町の良いところだなと感じた。

LEDの明るさにかき消されないで欲しいな。


そういえば、明後日には、ふたご座流星群がみごろを迎えるらしい。ぜひとも見たいし、皆にも見てほしい。星は綺麗だ。

夜には夜の美しさ。


けど、昼に見える美しい景色もある。
今日はそんな景色でお別れしようと思う。
バイバイ。

幹事をする際に持つべきマインドセット

ハイドウモセマボキャニッキノセマツデスー!!

あいさつ、予測変換に出てこなくなって打ち直したら、ちょっと短くなってしまいました。

飲み会の幹事を任されたので、お店を探そうとしている今日この頃でございますが、忘年会シーズン皆さんも感じする機会が多くなってきたのではないでしょうか?






はい、ということで、
今日は、なんだかんだ飲み会の幹事とかやりがちな私が幹事をしてきて感じた事や、幹事嫌やな〜って思ってる人は、長期的に見ると感じすることっていい事なんだよ〜ってことを述べていきたいな〜と思います。



☆幹事のメリット
まずは、幹事のメリット3点上げていきます。


〇ネット予約でポイントが貯まる
ホットペッパーグルメや、最近は食べログでもポイントを貯めれるようになって、これが意外にデカいお小遣いになります。

通常50ポイント×人数分とかが多いので、大体4~6人の飲み会の幹事して、200~300ポイントが手に入るって感じなのですが、
たまーに150ポイント×人数とかの店があったりします。そこで、30人とかの飲み会の幹事をしてみたらどうでしょうか?
4500円の臨時収入ですよ。
宝くじとか買ってないで、飲み会の幹事しよう。確実に儲かるから。


〇皆から感謝される
結構飲み会の店選んだり、企画を行ったりするだけで、皆から沢山の感謝の言葉が貰えるんですね。
これは、特に高校生の時にやった打ち上げの幹事してた時に沢山頂きました。
その時の感謝の言葉があったから、なんだかんだ幹事続けれていた感はありました。
意外にかなり嬉しかったりするからね。感謝の言葉。


〇情報が蓄積されて資産となる
これは、最近感じている事なのですが、ハズレの店あんまり引かへんくなったし、店選び早くなったんですよね。

何度も飯屋を探す中で、食べログとかでよさげなお店を行きたいリストに放り込んでいき、良さげな店リストが出来上がれば、単純に検索時間は短縮するし、
いつも自分が探してたら、当たりの店、ハズレの店の記憶もかなり鮮明に残ります。
その経験が、次の店選びの時に生きてきて、「あっ、この店は前美味しかった店にレビューも評価も似てるな〜」とか、「飯は安かったけど、酒がめっちゃ高くて結局高くついてんよな〜」とか、経験から得られた視点を用いて店を探すことで、ハズレ店を引くことも少なくなっていくのかな〜と思います。



☆幹事ってめんどくさくない??って思ってる方へ
今まで、メリットを上げてきましたが、もちろん幹事をする際に消費する時間は少なくは無いですし、みんなの期待に応えれなかった時の無力感は凄いですけど、幹事は長期的に見たらかなりの資産になると思っております。
それは上記に上げたメリットもそうなんですけど、幹事経験って言うのは人が成長するために必要な要素をたくさん秘めています。

多少拙い企画になってしまったとしても、感謝の言葉を向けてくれる人は多くいますし、逆に指摘をしてくれる人の意見は次の企画への貴重なアドバイスになります。
そして、次はもっと良いものを…!!という、気持ちでリサーチをもっと深くしたり、改善点を直したりすることで、確実に成長できます。


周りに自分より企画が上手い人がいて、今その人を越える企画が出来ないとしても、いつかはそれなりの企画や店選びが出来るようになるさ。

私は中学生の頃から幹事やってきましたけど、やっとその成長を感じ取ることが出来てます。

かなり時間はかかるけど、確実に前には進めてます。


皆さんも幹事嫌がらずにやってみたら、何か気づきを得ることができるかもしれませんね!

それじゃ、そろそろ飲み会の店探さないと行けないので、バイバイ!!

(22分30秒)

さよなら、ありがとうウイイレアプリ2018

はい、どうもせまっつゲームスです。
今日もせまないボキャ貧日記始めて行きたいと思います。
ということで、今日はウイイレアプリYouTuber『HikacGames』さんのモノマネで始めたいと思います。




はい、今日は本日付けでメンテナンスに入り、終了するウィニングイレブンアプリ2018について述べていきたいなと思います。

終了するっていっても
ウイニングイレブンのアプリ版がアップデートで新しいバージョンになるから、今までの2018版としては終了するってだけで2019版にパワーアップして、帰っては来るんですよね。

やけどちょうど区切りやし、この1年かなりの時間を費やしたアプリについてやってて良かったな〜楽しかったな〜ってことを記録していきたいなと思っております。



ウイイレアプリやってて良かった所
・サッカーへの興味関心が蘇った。
ほんまにサッカーへの情熱は蘇ったな〜と思います。
ヴィッセル神戸のホーム開幕戦と最終戦を見に行ったし、サッカーニュースは読みまくったし、ワールドカップを初めとする日本代表の活躍はめっちゃ、追うようになりましたね。

これも、ワールドカップがあって、そのワールドカップの前に選手を事前にウイイレで予習できてたから、楽しんで見れたし、これもウイイレアプリのおかげかなと思います。


・コンピューターとの対決だけではなく、他人との対戦によって得られる興奮感
PS2ウイイレやってた時は、友達の家に行けば相手はいたけど、基本はコンピュータ相手に作業ゲーに近い感じでのプレイがほとんどでした。
しかし、アプリでは対人戦イベントが多くあったので自ずといろんな強さの人と沢山試合が出来ました。
その中で『無効試合』の問題もかもあったけど、それも下半期には無くなり、かなりいい環境になりました。


・こだわりの、オリジナルチームが作れることによる、チームへの愛着
私は、日本代表ガチャが出た時に、1万円くらい課金して日本代表スカッドを作成し、それを主に使っていました。

日本代表で、強い相手を粉砕した時のあのなんとも言えない快感は辞められないっすね。
他にもレアリティの、低い選手だけで良いスカッドが組めた時はずっっとそのスカッド使ってましたね〜。
いろいろ自分なりにチームをアレンジできることは本当に面白さのひとつだったなと、思います。



まぁ、たくさんの時間を浪費したと思うし、
ゲームをすることで得られるものって限られているけれど、
私はサッカー好きやってんなって改めて実感出来たし、やっぱり楽しかったので、ここは1年間の中でも多くの時間を捧げ、お金も多少捧げた、ウイイレアプリに感謝を申し上げたいなと思った次第でございます。

ウィニングイレブンアプリ2019も、楽しみにしております。

それじゃバイバイリー
(13分5秒)

思い出を記録することの重要性

ハイドウモコンニチハセマボキャニッキノセマツデスー!!

この土日は車のバッテリーが上がったので替えに行ったり、
ハンブレの新曲をカラオケで歌ったり、
割とのんびりと過ごしました。





はい、今日はそんなのんびりとした日曜日に感じた、思い出を記録することの大切さについて語っていこうかなと思っております。


最近祖父の物忘れが少し多くなっており、昔のことは覚えているけれど、近い過去のことを忘れつつあるという状態になってしまいました。

それを見た叔父が、少しでも多くの思い出を思い出せるようにと、とある方法を取って下さりました。

それが「毎年恒例一族キャンプの総集アルバムを作ること」でした。



私の家族は毎年お盆になると、私の家族、いとこの家族、共通の祖父母+αで近場のキャンプ地でコテージを借りてキャンプを行います。
これが私の中では、1年の中でも1番と言っていいほど楽しみなイベントとなっていて、私が生まれた次の年から今までずっっっっと続いています。


祖父母はLINEを使えないので、LINEアルバムでは無く、卒アルみたいな感じで叔父が紙媒体でまとめて下さりました。
このように、記録し、まとめることで、
祖父がもしこの時の思い出を忘れてしまっても、写真を見ることでこんな事があったんだ、とこの時の感情を思い起こしてくれればなと思います。





ここで、感じたのはなんでもないような思い出も感情も形に残すということが大事なんだなと思いました。

普段から写真は沢山撮って、LINEアルバムにまとめてってしてるけど、本物のアルバムにして見てみたらより一層思い出って形に残しとかな忘れるなって感じました。

それは、祖父だけの話ではなく、私も多くのことをそのアルバムを見て思い出しました。


やっぱり、その時にしてたことや、感情って忘れてしまうんですよね。
それは、明日に進むために新しい情報を入れるということは必要なことやし、過去にしがみつくだけではいけません。

でも、その思い出は記録しておかないと、その経験をした皆が忘れてしまうかもしれません。
誰も思い出せない思い出は、実質この世から無くなってしまったということに等しいと考えます。


だからこそ、楽しい時こそ、カメラや動画を使って記録して、この世から無くしたくないなと思いました。


だからこそ、今手元でぱっと動画とか写真を撮れる世界で本当に恵まれているなと感じます。


過去にしがみつくだけではダメやけど、思い出は無くしてしまいたくないと考えています。

だからこそ、こうやって感情の記録を残すことは意味のあることやと思って残し続けます。

今日は本当に書かななと思って書きました。

それじゃ、バイバイ。

アフターファイブの使い方って重要じゃね?

ハイドウモコンニチハセマボキャニッキノセマツデスー!!



今日は大好きなバンド、SUPERBEAVERのライブに行ってきました。
残業を極限まで減らしたつもりだったのですが、ライブ会場に着いたのはライブ開始30分後。
前もアジカンのライブが平日やってんけど、その時はアンコールしか見れへんかったことを考えるとだいぶマシになりましたね。

ほんで、ライブ終わった時間が、普段仕事終わる時間よりも早かってんけどどういう事かな???





はい、ということで今回は、アフターファイブってかなり長いし、ここの使い方ってめっちゃ重要じゃね?って思った話。


今日のライブで普段どんだけ残業してるねんって愕然としたわけですが、それと同時に定時上がりできる人ってめちゃくちゃ自由時間多いやんって、ちょっと嫉妬してしまいました。
だから、定時上がり人はどれだけの自由時間があるのかっていうのを残業バカの私と比較してみました。そんで、それに対する感想を述べていきます。



〇実際どれくらいちゃうの?
世間の言う定時が、
9-17時。
17時が午後の5時なので、それ以降の自由時間の事をアフターファイブと言うみたいですが、実際にアフターファイブを謳歌している人って周辺にいるんですかね?

多分実際には、1時間休憩が入るところが多いので9-18時のところが多いのかな。

アフターファイブは自由時間や言っても、食事・風呂・移動時間などで皆さん時間取られるはずなので、それを少なめに見積って3時間取るとします。

24時に寝るとして、
夜寝るまでの時間18時から24時の6時間ってえぐいほど長くないすか?
上記の必要時間を引いても3時間も完全暇な時間があります。
労働が一般的には8時間と考えると、一日にはかなり自分のための時間ということになりますね。


私の生活は、
仕事9-21時がデフォルト。
+1時間半の帰宅時間
寝るまで1時間半…。アフターファイブ勢と4時間半も開きがありますね…悲しくなる。笑





〇アフターファイブ何してる?
完全自分の時間が3時間あればなんでも出来ますよね。
今日の私みたいにライブに時間を使うことも出来るし、ジム行くことも、本読むことも、テレビ見ることもゲームすることもなんでも出来る。


この完全暇な自分の時間を如何に使うかが今後の人生を左右する気がすると思う。

私は、ただでさえ、自由時間が少ないので、せめて移動時間だけでも有意義なものにしようと電車でブログ書いたり、車でVoicy聞いたりしています。
しかし、家に帰るとダラーとYouTube見たりしちゃいます。逆にここ詰め込んだら死にそうなので…という甘えです。

ここをもうちょっといいものに出来れば将来的に見るとかなり、大きな資産になるのではないかなと考えます。

ちょっと意識高めな話になってもたけど、
皆さんも仕事終わり~寝るまでの時間を無駄にしないようにいいものにして行きましょ〜!

バイバイ!

(10分28秒)

当たり前を当たり前のようにこなすことの難しさ

ハイドウモコンニチハセマボキャニッキノセマツデスー!!

ボーナスが待ち遠しい今日この頃。
あと1ヶ月で2018年終了ですね。
いつの間にか記事が100記事超えててビビります。
仕事納めに向けてがんばっていきましょう!



はい、今日は当たり前の事ができる人って凄いな〜と感じた話。


皆さんは、友達との約束にちゃんと遅れずに着くことできてますか?
私は出来ていないです…。
初めて会う人とかと会う時は時間通り行くんですけど、ほんまに仲のいい人とかになると気が抜けちゃって結構遅刻しちゃいます。


で、大学時代からいろんな人と待ち合わせしてきたけど、正直結構な人が出来てないんですよね。

まぁ、レベルの高い世界だとそんなことないんでしょうけど、ほぼ大学生のレベルなんてそんなもの…。

当たり前のことを当たり前のようにするだけで周りの人よりも1歩リードできるように感じます。



それは仕事でも同じで、

報連相ってやつとか、
本部から与えられた指示
待ち合わせ時間に遅れないこと。

難しいことはひとつもない。
けど完璧にこなせてる人は少ないんじゃないかな〜と感じております。

社会人1年目って正直目の前のことで精一杯やし、精一杯頑張ってもキャパオーバーしてしまって基本的なことが疎かになってしまいがちなんですけど、そんな時こそ、当たり前のことをまず確実にこなすことが大事なのかなと。

当たり前にせなあかんことって自分も出来ていないし、意外に周囲の人も出来ていないように感じるので、
だからこそ、自分が出来るようになっていれば、最低限の評価を得ることが出来ると思うんですよね。




東大に受かったいとこに、受かった要因について聞いてみると、学校の授業を寝ずにちゃんと聞き、予習・復習、宿題などの当たり前のことをこなしたからだと仰られていました。


元々の頭の良さは否めませんが、当たり前のことをしっかりするだけで東大に受かってそれか大事大切だと説いている。


それだけ、当たり前のことをこなせるいうことは重要で、全ての事象に当てはまる1番持つべき能力なんだろうなと感じます。



私は難しいことを考えることは出来ないので、せめて、当たり前を当たり前にこなすことが出来るようにならなければなと思います。

これは来年の目標でもあり、達成していきたいなと思います。


それじゃバイバイ!
(11分6秒)

コンビニにもセルフレジがありました!!

ハイドウモコンニチハセマボキャニッキノセマツデスー!!


本日はヴィッセル神戸ホーム最終節vs仙台戦を見てきました。イニエスタのビューティフルゴールや、来期から加入のビジャのサプライズ登場とか、盛りだくさんの楽しい1日でしたね〜。
個人的には、サイドバックを中心とした補強を期待してたけど、ビジャはちょっと惹きがありすぎて許せちゃった。



はい、今日は、兵庫駅前のファミリーマートで見かけたセルフレジについての感想を述べたいなと思っております。



ルフレジと言えば、スーパーなどでは既に導入されていましたが、コンビニでは見たことありませんでした。


中国とかやと既に無人コンビニあるらしいんですけど、既存のコンビニ店が完全セルフコンビニになるのは難しいと思うので、セルフレジ位がちょうどいいんやろうね。




以下より使ってみた感想です。



こんな見た目。シンプル。



こちらのセルフレジの特徴は3つあって、

〇現金は使えない
〇お酒・タバコ・フライヤー類は買えない
〇操作はシンプル

てところかな。


〇現金は使えない
こちらに関しては、電子マネーやクレジットカードのみ利用可能で、現金は完全NGでした。
ですので、現金社会の日本ではそもそも使えない人が多いと思います。
ただ、支払いが電子マネーだけなので、レジに並ぶ時間とかは短くなりそうです。


〇お酒・タバコ・フライヤー類は買えない
これは、年齢確認とか、店員さんが取ってくる系だからシャーないんやろな〜とは思います。しかしファミマの売上の殆どはタバコ・酒・ファミチキなので、最終的にはこの辺りもセルフレジで使えるようにならないとセルフレジが全国に広まることは無いんかな〜とも思ったり。


〇操作はシンプル
これは、ファミマ店員やってた俺から見てもかなり簡単でわかりやすく、お客様が画面見るだけで出来るシンプルなものになっていました。
スーパーみたいに秤の上に商品を置いたりせんでもいいから単純でわかりやすい。




〇課題
まぁ、このセルフレジが広まるかどうかはわからないですけど、明確に課題はあったように感じます。

まずは、防犯面。
監視カメラはあったけど、
監視カメラなんか問題が起こった時くらいしか見返さんから、常習犯以外の検挙は難しいかも。やし、スーパーみたいに商品の重さを測ったりしないので、レジに商品を通したふりをして、レジ袋にぶち込むとかも簡単に出来るな〜って使ってて思いました。
その辺の対策が難しいので、なかなかセルフレジを増やすのは難しいんだろうなと感じます。

あとは、先程も述べましたが後は対応していない商品があるので、その辺をどう対応していくかも楽しみなところであります。


はい、今日はたまたま入ったコンビニにセルフレジがあって面白かったので、共有させていただいた次第です。

皆さんのコンビニセルフレジ目撃情報もお待ちしておりす!
それではバイバイ!

(16分45秒)